ぬか床の美味しい使い方・食べ方!ししゃものぬか漬け

●ぬか床の美味しい使い方・食べ方!ししゃものぬか漬け

こんにちは!玄米販売専門店店長の平井です。

ぬか床の美味しい使い方・食べ方!

ししゃものぬか漬け

ししゃもは、
焼いてからぬか漬けにします。

しかも、
別に分けて漬けるのではなく、
同じ樽に漬けてしまうのです。

生の魚やお肉を漬けるときには、
容器を別にして、
漬けたぬか床は使い捨てでしたが、

焼いたししゃもは、
同じ樽に漬けて、
ぬか床は捨てずに使えます。

ぬか床は魚臭くないのです。

2~3日漬けても美味しく食べられますよ!

食べるときには、
表面の水分を飛ばす感じで軽く炙ってから、
(トースターで軽く焼いても良い)
食べるのがおすすめ^^

 

作り方

ししゃもを焼く(焼きすぎに注意)

ぬか床にガーゼを敷いて、
ししゃもをのせる

ガーゼをかぶせる

ぬか床をかぶせる

ガーゼを剥がすとこんな感じです

表面がベチャッとしているので水分を飛ばすために、
トースターなどで軽く表面を焼く!
(焼きすぎに注意)

1日しか漬けていないものと、
3日漬けたものと比べたら、
3日漬けた方が旨味を感じました。

ししゃものぬか漬け!
是非試してみて下さい。

 

ぬか床の美味しい使い方・食べ方はこちらもご覧ください

ぬか床って凄いですよね^^

 

ぬか床を持っている方は是非試してみて下さい。

 

美味しいぬか漬けを作るためには、
美味しいぬか床が必要なのです。

美味しいぬか床にするためには、
まめに手を入れてかき混ぜることと、
足し糠は美味しい生糠にすることです。

美味しい生糠はいつでも差し上げますよ^^
店長に一声かけてくださいネ!

 

ぬか床の美味しい使い方・食べ方はこちらもご覧くださいネ!

 

手作り発酵食品のすすめ!

手作り発酵食品のすすめ

手作り発酵食品のすすめ。米こうじ・醤油こうじ・おなめこうじの作り方と美味しい使い方

ぬか床教室

 

 

自宅で玄米ご飯を美味しく炊きたい!
どうやったら美味しく出来るの?

悩んでいる方は玄米炊き方教室に参加してみてください。

 

玄米食専用残留農薬ゼロ・玄米食最適米、ミルキークィーン

ここで炊いているお米はミルキークィーンというお米です。

玄米の美味しい食べ方レシピはこちらもご覧くださいネ!

 

手作り味噌教室・手作り醤油教室参加者募集中です!

 

手作り味噌教室・手作り醤油教室の疑問・質問

 

初めての玄米食を美味しく食べるための三種の神器

フォローして下さいネ!