醤油搾り粕の美味しい使い方!豚ロースとんてき用の醤油もろみ漬けで玄米炊き込みご飯!!

●醤油搾り粕の美味しい使い方!豚ロースとんてき用の醤油もろみ漬けで玄米炊き込みご飯!!

こんにちは!玄米販売専門店店長の平井です。

醤油もろみの美味しい使い方!

豚ロースとんてき用のお肉を醤油のもろみに漬け込んで、玄米で炊き込みご飯を作りました。

材料

豚ロースとんてき用・・・4枚

醤油もろみ・・・大さじ 2

しめじ・・・1袋

舞茸・・・1袋

エノキ・・・1袋

手作りつゆ・・・大さじ 5

ミルキークィーン玄米・・・5カップ

もち麦・・・5カップ

水・・・6カップ

(玄米の炊き方は、店長のいつものお気に入りの炊き方です)

 

炊き方

まずはいつもの玄米を炊くときの準備をして

1時間浸水させておきます。

お肉は一口大にカットして

ビニール袋に入れてもろみを入れる。

もろみを入れたらよく揉み込んで絡める。

玄米と同じでこの状態で1時間くらい漬け込む。

 

ほかの材料を刻む。

 

つゆを入れる。

 

お肉を入れる。

 

ショウガを入れる。

 

残りの材料を入れる。

 

こんな感じに炊きあがります。

お肉もとても柔らかくなります。

 

手作り醤油教室の後に行う試食会のために炊いているので

この量になります。

いつもの玄米を炊くときと同じ水加減で炊けます。

ご自分でいつも炊いている量に合わせて材料の量も調整してください。

 

今回は豚ロースとんてき用を使いましたが、

豚のもも肉の方が脂身が少ないのでもうちょっとあっさり仕上がりますよ。

今回はあえて豚肉を選びましたが、

もちろん鶏肉でも大丈夫です。

 

手作り醤油のすすめ!

手作り醤油のすすめ

手作り醤油のすすめ

 

手作り味噌教室・手作り醤油教室参加者募集中です!

 

発酵食品のすすめ!

手作り発酵食品のすすめ

手作り発酵食品のすすめ。米こうじ・醤油こうじ・おなめこうじの作り方と美味しい使い方

 

初めての玄米食を美味しく食べるための三種の神器

 

 

フォローして下さいネ!

醤油搾り粕の美味しい使い方!豚ロースとんてき用の醤油もろみ漬けで玄米炊き込みご飯!!” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。