ぬか床教室!6月23日(日)

●楽しいぬか床作りで おいしい“ぬか漬け”を食卓に

こんにちは!玄米販売専門店店長の平井です。

ぬか床教室

6月23日(日)

・ぬか漬けは好きだけど、自分で最初から作るのは不安・・・!

・自分で最初から作ったことがあるけど味がイマイチだった!

・市販のぬか床は使っているけど、最初から自分で作りたい!

まずは残留農薬ゼロで良質な米糠に塩、水を混ぜ基本のぬか床を作ります。
あとは粉末昆布や鷹の爪など好みの材料を加えて自分だけのぬか床を仕込みましょう!

私が大切に育てているぬか床から、糠味噌をお裾分けします。

自分が美味しいと思った糠漬けのぬか床を少し貰って仕込むのが「究極のぬか床」への近道です。

お持ち帰りいただいて約2週間で(この間だけは毎日お手入れしてくださいね!)美味しく発酵していきます。
ヘルシーで美味しいぬか漬けのある食卓ライフのスタートです。

そして過去に駄目にしてしまった方!駄目にしちゃうかも…と不安だった方!
安心してください!このポイントさえ押さえれば一週間の旅行にも行けます。

 

あとですね、

ぬか漬けは夏だけで良いのだけど・・・
と言う方もいらっしゃるはずです。

この場合ぬか床はどうすれば良いの・・・?
と悩みますよね。

安心して下さい!
ぬか床を使い切る方法も伝授します^^

お楽しみに!



最後は、当店自慢の玄米ご飯と具だくさん味噌汁と店長が漬けているぬか漬けを囲んで、試食会です!

家で美味しく楽しく毎日続けて欲しい!
美味しく漬けられれば家族みんなで食べられる!

ということで、家庭でも簡単に美味しくぬか漬けが出来る方法を教室でお伝えしてます!

「おいしい!簡単!楽しい!」

ぬか床教室への参加後は、あなたもご自宅で
快適なぬか漬け生活をスタートしてください!

 

なんと、一緒に醤油麹も作っちゃいます

醤油麹の作り方と美味しい使い方

醤油の違いで醤油麹が美味しくなります。

店長おすすめの再仕込み醤油で醤油麹を作ります!

 

醤油麹の美味しい使い方・食べ方!はこちらもご覧ください

 

そして、

醤油麹は自分で作るのが酵素が生きていて市販の物よりも
美味しく使えるのです。

醤油麹を実際に作ってお持ち帰りいただきます。

 

なんと、なんと、
更に塩麹も作りたい方は、
プラス500円で作れます!

塩麹の美味しい使い方・食べ方!は、こちらもご覧くださいね

 

ぬか床作りと醤油麹の作り方・美味しい使い方

両方を学んでいただけます。

日時 6月23日(日)

時間 11時~2時

募集定員 6名

参加費 3,500円(税込3,780円)

 

ぬか床と醤油麹を作った後、
玄米ご飯とぬか漬けと味噌汁の試食会となります。

質疑応答もします。

 

参加特典 

1)当店お買い物20%割引券差し上げます。

2)1年間いつでも足し糠は無料で差し上げます。

3)私の育てている糠味噌を種床としてプレゼントします。

 

お問い合わせ・お申込み

 

店長に直接お申し付けください。TELまたはメールにて承ります。

TEL:0120-39-0541 (受付10時~19時)

Mail: info@genmaiya.jp
名前(フルネーム)、TELをご記載の上、ご送信ください。

担当 : 平井(店長)

 

参加費 3,500円(税込3,780円)
◎前金制につき、お申し込み後、 お振込みをお願いいたします。

〈お振込先〉
飯能信用金庫(ハンノウシンヨウキンコ)
高萩支店(タカハギシテン)
普通:0027867
ユ)ヒライサケテン
(※必ずお名前の前に、参加日の日付を入力してください
例;0909 ヒライタロウ)

募集人数 6名

 

開催場所 玄米販売専門店 店内

アクセス こちらをご覧ください


キャンセルに関して

 

キャンセル料は、3日前~前日まで:50%、当日:100%となります。

ご都合により、キャンセルをご希望の場合にはお早めにご連絡をお願い致します。

ご来店にて、全額ご返金いたします。

お振込をご希望の場合は、手数料を差し引いた金額を返金いたします。

 

玄米食専用残留農薬ゼロ・玄米食最適米、ミルキークィーン

ここで炊いているお米はミルキークィーンというお米です。

 

玄米の美味しい食べ方レシピはこちらもご覧くださいネ!

 

手作り醤油のすすめ!

手作り醤油のすすめ

手作り醤油のすすめ

 

手作り発酵食品のすすめ!

手作り発酵食品のすすめ

手作り発酵食品のすすめ。米こうじ・醤油こうじ・おなめこうじの作り方と美味しい使い方

 

手作り味噌教室・手作り醤油教室参加者募集中です!

 

手作り味噌教室・手作り醤油教室についての疑問・質問

 

初めての玄米食を美味しく食べるための三種の神器

フォローして下さいネ!