玄米の美味しい炊き方!初めての玄米食を家族に美味しく食べてもらう方法

●玄米の美味しい炊き方!初めての玄米食を家族に美味しく食べてもらう方法

 

こんにちは!玄米販売専門店店長の平井です

 

玄米の美味しい炊き方!

 

初めての玄米食を家族に美味しく食べてもらう方法

 

食べる物・飲む物は、第一印象が大事です

我が家(平井家)の失敗例

初めて食べるのに、玄米ご飯をそのまま

「今日は玄米ご飯だから」と言って茶碗

によそって出しました。

 

そうすると、

「こんな茶色いお米は食べられない」と

言って、玄米ご飯には手をつけずに

おかずだけ食べてしまいました。

 

いくら体に良いからと言っても、

子供たちには関係のないことで、

 

不味そうと思った物には手を出さず

食べませんよね。

 

これは大人も同じだと思います。

 

店頭で試食していただくときに店長がやっていること

初めて食べる方に、頭の中で

「美味しそう」「食べてみたい」

と思わせるようにするのです。

 

皆さんも家族の方にこう言って

出してみてください。

『ごま塩を振るとお赤飯みたくなるので

食べてみて』

 

頭の中が、「食べてみよう」

となってもらえれば良いのです。

 

頭の中に、「美味しい」というイメージを持たせることが大事なのです

玄米ご飯のおにぎりとかカレーライスなどで

試してみるのも良いのです。

 

いきなり玄米にしないで徐々にならす方法もあります

分搗き米から初めて見るのもありです。

7分搗き・5分搗き・3分搗きと徐々に

色がついているお米にしていくのです。

 

玄米は炊き方も大事なのですが、食べ方ももっと大事なのです

玄米ご飯大好き店長のいつもの

玄米の炊き方と食べ方をご覧ください

玄米の美味しい炊き方

玄米の美味しい炊き方。店長がいつも食べている炊き方

 

 

初めての玄米食を失敗しない方法

初めての玄米食、失敗しない方法

初めての玄米食、失敗しない方法

初めての玄米食を美味しく食べるための三種の神器

 

手作り味噌教室は11月から募集開始します

手作り味噌の会参加者募集。1月~4月開催しています。

フォローして下さいネ!