ぬか床 大きい樽に移しました

●ぬか床 大きい樽に移しました

 

こんにちは!玄米販売専門店店長の平井です。

 

ぬか床を始めてからすぐに感じたことなのですが、

樽が小さくてやりづらいと思っていました。

 

ここで大きい樽に入れ替えました。

最初は、四角い容器を使ったのですが、

毎日かき混ぜたりするには、四角はとてもやるづらいことに気がつきました。

 

 

漬け物用の樽 15Lの大きさに変えました。

ぬか床の樽は二つ作りました。

毎日漬けているのですが、毎回ちょっとずつ味が違うのが楽しいです。

キュウリだけではなく、大根やカブやニンジンにナスまで、いろいろとチャレンジしています。

 

それと感じたことが、

糠は1週間くらいしたら、新しい糠をちょい足しした方がぬか漬けが美味しい気がします。

 

そして私は、塩ではなく塩麹を使っています。

塩麹を使っている方はいないと思いますので、

これが正しいかどうかわかりませんが、漬け物って自分流で楽しめれば良いと思っています。

 

ぬか漬けをしている方は、足し糠はちょっとずつ豆に足した方が美味しいと思いますので

糠が必要な方は、ちょっとずつお店に取りに来て下さいね!

 

ぬか漬けって楽しくて美味しいですよ!

 

手作り発酵食品のすすめ

手作り発酵食品のすすめ。米こうじ・醤油こうじ・おなめこうじの作り方と美味しい使い方

フォローして下さいネ!