しょう油もろみ漬けの美味しい使い方!豚ロース生姜焼き用をもろみタレに漬けるPart2

●しょう油もろみ漬けの美味しい使い方!豚ロース生姜焼き用をもろみタレに漬けるPart2

こんにちは!玄米販売専門店店長の平井です。

しょう油もろみ漬けの美味しい使い方!

豚ロース生姜焼き用をもろみタレに漬ける Part2

材料

豚生姜焼き用・・・4枚

醤油もろみ・・・大さじ2

日本酒・・・大さじ2

三河みりん・・・大さじ2

はちみつ・・・大さじ1

おろしニンニク・・・少々

おろし生姜・・・1/2個

新タマネギ・・・1個

 

作り方

調味料は合わせておく。

お肉は塩を振り10分放置する

 

ペーパータオルで余分な水分を拭き取る

 

容器に漬け込む

(今回は5日間漬け込みました。)

 

フライパンにごま油をしいて、漬けタレごと入れて、

お肉とタマネギをよく焼く

 

沸々してきたタレを肉やタマネギによく絡める

お皿にサラダなどを盛り付けて、

お肉を盛り付ければ出来上がり。

 

前回の生姜焼きと違うのは、

はちみつとおろしニンニクとおろし生姜も一緒に入れて漬け込んだこと。

(この漬けタレはオススメです^^)

新タマネギを加えたこと。

 

反省点

肉の量に対して、調味料の量がちょっと多かった。

この調味料の量だと、お肉が6~8枚くらいがちょうど良いかも!

 

漬けることにより保存食にもなります。

スーパーで特売になっていたらまとめて買って、

いろいろな発酵食品に漬け込めば良いのです。

賢く使いこなしましょう^^

 

前回のもろみタレ付けはこちらです!

後日もろみタレ付けに酢タマネギをプラスしました!

 

しょう油もろみ漬けの美味しい使い方!はこちらもご覧くださいネ!

酢タマネギの美味しい使い方はこちらもご覧くださいネ!

 

手作り醤油のすすめ!

手作り醤油のすすめ

手作り醤油のすすめ

 

発酵食品のすすめ!

手作り発酵食品のすすめ

手作り発酵食品のすすめ。米こうじ・醤油こうじ・おなめこうじの作り方と美味しい使い方

 

手作り味噌教室・手作り醤油教室参加者募集中です!

 

手作り味噌教室・手作り醤油教室についての疑問・質問

 

初めての玄米食を美味しく食べるための三種の神器

フォローして下さいネ!